キャンペーン

キャンペーン

2017年5月10日水曜日

BMW E60 オーバーヒートランプ点灯 静岡県富士宮市 カーアクション新進

オーバーヒートランプ点灯

お客様がオーバーヒートランプ点灯して
すぐランプが消える症状にて入庫。

あまり聞かない症状です。

BMW診断した所、故障履歴が有りません。

さっそくロードテストした所しばらく走るとランプが点灯して
すぐ消えます。ちなみに水温を見ながら走行しています。

ランプが点灯した瞬間に水温が高くなりすぐ冷えます。

ウォーターポンプ。電動ファン色々確認です。

リフト点検時にオイルフィルターハウジングから
オイル漏れもあります。

以前に診断時した時ウォーターポンプの故障履歴が有り
お客様と相談しながら作業をすすめます。
まずオイル漏れ修理
定番のフィルターハウジングのガスケット 交換です。
作業を進めて行くと以前にガスケットの交換がみられます。

2つ使っているガスケットの1個が交換してありました。

取り付け面も綺麗に清掃です。


続いて水回りに作業です。
サーモスタットを外したら 布の切れ(ウエス)?\(◎o◎)/!

オーバーヒートランプの原因です。

このホースが接続する所がフィルターハウジングになります。
以前にガスケットを交換する際にオイル等の受けで使用して
そのまま組み付けたみたいですね。

サーモスタットの動きが悪くなり警告灯を点灯させた
可能性が考えられます。

やってはいけない事ですね。\(◎o◎)/!


心配でスコープで見える所は点検です。




外したウォーターポンプです。

ウォーターポンプ取り付け
サーモスタット取り付け



この後試運転をして温度上昇がなくなりひと安心。

今回はめずらしい修理でした。

この度はありがとうございます。





















0 件のコメント:

コメントを投稿