fuchs

fuchs

2016年5月24日火曜日

BMW E90 車検整備

車検にてパワーウィンド不良・オイル漏れ作業

まず右後ろのパワーウィンドレギュレーター不良の為 交換
ワイアーのガイドが破損していました。
新品部品、取り付けBMW純正ブチルテープにて
インシュレーター(雨等が室内に入らないシート)を
しっかり貼り付け。貼り付けが悪いと雨漏れしてしまう為


次に エンジンオイルパンガスケット 交換
オイルパンガスケットを交換するのにエンジンハンガーにて
エンジンを吊ります。
エンジンメンバーを下してオイルパンを外します。
オイル交換をまめにしているのでオイルパンの中も綺麗でした。
車検に行って(陸運局)、再度オイル漏れ確認。
オイル漏れなし
この度、遠方からの車検整備ご依頼ありがとうございました。






0 件のコメント:

コメントを投稿